暴力と歓待の民族誌 : 東アフリカ牧畜社会の戦争と平和

佐川徹 著

アフリカ大陸の北東部、エチオピア、ケニア。スーダンの三国国境付近に暮らすダサネッチと近隣集団の戦争と平和の動態を、個人レベルの視点から描くことを目的とする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 ダサネッチの概要
  • 第3章 国家と集団間関係
  • 第4章 戦争経験と自己決定
  • 第5章 横断的紐帯と境界
  • 第6章 外部介入と平和維持
  • 第7章 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暴力と歓待の民族誌 : 東アフリカ牧畜社会の戦争と平和
著作者等 佐川 徹
書名ヨミ ボウリョク ト カンタイ ノ ミンゾクシ : ヒガシアフリカ ボクチク シャカイ ノ センソウ ト ヘイワ
書名別名 Boryoku to kantai no minzokushi
出版元 昭和堂
刊行年月 2011.3
ページ数 437, 25p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8122-1123-6
NCID BB05551341
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21919734
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想