ここがロードス島だ、ここで跳べ : 憲法・人権・靖国・歴史認識 : 教科書に書かれなかった戦争 part58

内田雅敏 著

[目次]

  • プロローグ(高校ラグビー・二つの両校優勝-すがすがしいノーサイドの90回大会と痛恨の68回大会)
  • 1章 二つの戦後を考える(二つの戦後…-ヨーロッパの1員となったドイツとアジアの1員になれない日本
  • 憲法は悲惨さの中から生まれた ほか)
  • 2章 靖国神社と大東亜聖戦史観(映画『靖国』の上映中止問題と表現の自由-醜悪な日本の姿を見せつけた映像には違和感もあるが
  • 石川護国神社の「大東亜聖戦大碑」に見る時代錯誤-聖戦思想の虚構)
  • 3章 脅かされる表現の自由(公安警察の暴走と脅かされる言論社会-立川自衛隊宿舎イラク反戦ビラ入れ事件
  • 治安維持法時代を彷彿させる公安の暴走-詐欺罪デッチあげ事件の真相 ほか)
  • 4章 裁判員制度はこのままでいいか?(陪審員裁判と似て非なる裁判員制度-司法の民主化は実現できるか
  • 特捜検察の暴走を許してきたのは誰か-調書の捏造から証拠物の改ざんまでは一瀉千里)
  • エピローグ(「樹を植えに行った話」李貞順を読む-或る在日三代の家族史
  • 若き法曹に語り伝えたい接見交通権確立の闘い-追悼柳沼八郎弁護士)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ここがロードス島だ、ここで跳べ : 憲法・人権・靖国・歴史認識 : 教科書に書かれなかった戦争 part58
著作者等 内田 雅敏
書名ヨミ ココ ガ ロードストウ ダ ココデ トベ : ケンポウ ジンケン ヤスクニ レキシ ニンシキ : キョウカショ ニ カカレナカッタ センソウ
出版元 梨の木舎
刊行年月 2011.3
ページ数 262p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8166-1103-2
NCID BB05520144
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21977849
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想