吾妻鏡 : 現代語訳  10 (御成敗式目)

五味文彦, 本郷和人, 西田友広 編

寛喜の大飢饉。繰り返し襲い来る大火・怪異・疫病・地震・洪水。日本最初の武家法典『関東御成敗式目』の制定。評定衆による合議制の確立。天災に、幕府運営に、奮闘努力する執権北条泰時。泰時の主導のもとに花開く執権政治。それは鎌倉幕府の黄金時代であった。そして泰時の孫経時・時頼、甥金沢実時ら、次代をになう若者たちが元服を迎える。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 吾妻鏡 : 現代語訳
著作者等 五味 文彦
本郷 和人
杉山 巖
西田 友広
遠藤 珠紀
書名ヨミ アズマカガミ : ゲンダイゴヤク
書名別名 御成敗式目
巻冊次 10 (御成敗式目)
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2011.5
ページ数 252p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-642-02717-5
NCID BB05514425
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21936231
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想