体系現代会計学  第5巻

斎藤静樹 ほか総編集

企業会計制度の現況を、法令・制度と関係に焦点を当て、歴史的・制度比較的・理論的に明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 商法・会社法と企業会計(商法・会社法会計の展開
  • 会社法会計の現状と課題 ほか)
  • 第2部 金融商品取引法と企業会計(投資者保護法制の展開と会計理論の変容
  • 資金計算書発展の論理構造-歴史と理論の接合 ほか)
  • 第3部 法人税法と企業会計(税務会計の展開
  • 税務会計の現状と課題 ほか)
  • 第4部 各種業法その他の規制と企業会計(建設業の会計
  • 海運業の会計-産業政策と収益認識基準の関係を中心に ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 体系現代会計学
著作者等 上野 清貴
今福 愛志
佐々木 重人
勝山 進
原田 満範
古賀 智敏
向山 敦夫
安藤 英義
弥永 真生
成道 秀雄
斎藤 静樹
星野 一郎
末永 英男
東海 幹夫
柳 裕治
河崎 照行
濱本 道正
田中 建二
石川 純治
與三野 禎倫
野口 晃弘
高尾 裕二
書名ヨミ タイケイ ゲンダイ カイケイガク
書名別名 企業会計と法制度
巻冊次 第5巻
出版元 中央経済社
刊行年月 2011.4
ページ数 567p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-502-23810-9
NCID BB05511019
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21928271
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想