明六雑誌の政治思想 : 阪谷素と「道理」の挑戦

河野有理 著

[目次]

  • 序章 阪谷素という視点から(対象の限定-『明六雑誌』と明六社
  • 先行研究の検討-啓蒙・国民国家 ほか)
  • 第1章 公論-阪谷素の政治思想(『明六雑誌』体験
  • 「探奇」の時代 ほか)
  • 第2章 政体-『明六雑誌』の議会構想(『明六雑誌』の「国体」論
  • 思想問題としての「封建」「郡県」論 ほか)
  • 第3章 文明-『明六雑誌』と「租税公共の政」(開化の現実/文明の夢
  • 文字と文明 ほか)
  • 終章 統治の倫理-『明六雑誌』の政治思想

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明六雑誌の政治思想 : 阪谷素と「道理」の挑戦
著作者等 河野 有理
書名ヨミ メイロク ザッシ ノ セイジ シソウ : サカタニ シロシ ト ドウリ ノ チョウセン
シリーズ名 明六雑誌 (雑誌)
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2011.3
ページ数 344, 8p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-036240-5
NCID BB05495171
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21944928
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想