排除型社会と生涯学習 : 日英韓の基礎構造分析

鈴木敏正 編著

[目次]

  • 排除型社会を超えて
  • 持続可能な社会と平生学習
  • 前編 失業・半失業問題と生涯教育訓練(経済的グローバリゼーションと社会的排除問題の構造
  • イギリスとEUにおける社会政策の動向-社会的排除、条件性、新福祉権威主義
  • 韓国の失業問題と教育訓練
  • 労働と社会的排除-現代における職業教育訓練の課題
  • 労働と生涯学習と仕事-誰のための、何のための学習か?)
  • 後編 社会的排除克服への社会的協同実践(社会的排除克服への地域再生教育
  • 日本の若者支援政策の端緒的形成と展望-参加とユースワークのポテンシャル
  • 韓国における地域間教育格差と政策的対応
  • 韓国における地域教育共同体運動の展開-忠南教育研究所における農村教育共同体の実践を中心に
  • 社会的排除問題に取り組むイギリス社会的企業
  • 釧路市の地域再生とNPOの役割-生活当事者発信のまちづくり実践)
  • 持続可能な包摂型社会へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 排除型社会と生涯学習 : 日英韓の基礎構造分析
著作者等 鈴木 敏正
書名ヨミ ハイジョガタ シャカイ ト ショウガイ ガクシュウ : ニチ エイ カン ノ キソ コウゾウ ブンセキ
シリーズ名 北海道大学大学院教育学研究院研究叢書 2
出版元 北海道大学出版会
刊行年月 2011.3
ページ数 278p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8329-6752-6
NCID BB05489510
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21965897
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想