どうなる私たちの資本主義 : 現代市場社会の「解体新書」

平井俊顕 編著

[目次]

  • 第1章 資本主義を考える-本性・アバウトさ・収斂化
  • 第2章 マクロ経済学と経済政策
  • 第3章 中央銀行の役割と何か?-リーマン・ショックが改めて問いかけているもの
  • 第4章 プラグマティズムと経済政策
  • 第5章 マーケットのデザイン
  • 第6章 資本概念の過多
  • 第7章 公共哲学的観点からの資本主義再考
  • 第8章 さまざまな資本主義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 どうなる私たちの資本主義 : 現代市場社会の「解体新書」
著作者等 塩沢 由典
山田 鋭夫
山脇 直司
平井 俊顕
田口 博雄
竹田 陽介
野口 旭
青木 研
書名ヨミ ドウナル ワタクシタチ ノ シホン シュギ : ゲンダイ シジョウ シャカイ ノ カイタイ シンショ
出版元 上智大学 : ぎょうせい
刊行年月 2011.3
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-324-09203-3
NCID BB05475152
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21919840
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想