通商産業政策史 : 1980-2000  第9巻

通商産業政策史編纂委員会 編

我が国が1980年代の貿易・技術摩擦、1990年代の経済の長期低迷などの難題に直面した時代に、通商産業省の「産業技術政策」は何を課題とし、目標実現のためにどのような努力がなされたのか、またその目標はどこまで達成されたかを検討した。産業技術政策の理念と産業技術審議会の活動、大型技術開発プロジェクトとナショナル・イノベーション・システムの改革、サンシャイン計画とムーンライト計画、民間への技術開発助成、国際研究協力の展開、工業標準化事業、国立試験研究機関の変遷について、詳しく考察している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 現代日本の技術発展と産業技術政策の役割
  • 第1章 産業技術政策の理念と産業技術審議会の活動
  • 第2章 大型技術開発プロジェクトとナショナル・イノベーション・システムの改革
  • 第3章 サンシャイン計画とムーンライト計画
  • 第4章 民間への技術開発助成
  • 第5章 国際研究協力の展開
  • 第6章 工業標準化事業
  • 第7章 国立試験研究機関の変遷
  • 終章 産業技術政策の新たな課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 通商産業政策史 : 1980-2000
著作者等 沢井 実
経済産業研究所
通商産業政策史編纂委員会
書名ヨミ ツウショウ サンギョウ セイサクシ
書名別名 産業技術政策

Tsusho sangyo seisakushi
巻冊次 第9巻
出版元 経済産業調査会
刊行年月 2011.3
ページ数 491p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8065-2874-6
NCID BB0543649X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21919982
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
産業技術政策 沢井 実
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想