クリスティアーネとゲーテ : 詩人と生きた女性の記録

ジークリット・ダム 著 ; 西山力也 訳

国民作家ゲーテの日常を、28年にわたる同棲・婚姻生活を通じて支え続けた女性クリスティアーネ。芸術と家庭生活の光と影を、膨大な史料調査から描き出した傑作評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • クリスティアーネ受難史
  • クリスティアーネ・ヴルピウスの先祖をたずねて
  • 父ヨハン・フリードリヒ・ヴルピウス
  • クリスティアーネ誕生
  • 幼いクリスティアーネと青年ゲーテ
  • ゲーテのヴァイマル入り
  • 兄クリスチャン・アウグスト・ヴルピウスの就学
  • 父ヴルピウスの職務上の犯罪
  • 枢密顧問官ゲーテと嘆願者クリスティアーネ
  • 花工房のクリスティアーネ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クリスティアーネとゲーテ : 詩人と生きた女性の記録
著作者等 Damm, Sigrid
西山 力也
ダム ジークリット
書名ヨミ クリスティアーネ ト ゲーテ : シジン ト イキタ ジョセイ ノ キロク
書名別名 Christiane und Goethe

Kurisutiane to gete
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 954
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2011.4
ページ数 719, 28p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-00954-9
NCID BB05435704
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21941321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想