日本人の叡智

磯田道史 著

先達の言葉にこそ、この国の叡智が詰まっている。仁愛を決断の基本とした小早川隆景、一癖ある者を登用した島津斉彬、時間と進歩の価値を熟知していた秋山真之、教養の正体を見抜いていた内田百〓(けん)、学問を支えるのは情緒と説いた岡潔…。約五百年にわたる日本の歴史の道程で生み出された九十八人の言葉と生涯に触れながら、すばらしい日本人を発見する幸福を体感できる珠玉の名言集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 小早川隆景-決断
  • 曽呂利新左衛門-寵愛
  • 島井宗室-不言
  • 鍋島直茂-後悔
  • 水野勝成-気概
  • 江村専斎-程々
  • 鹿野武左衛門-落語
  • 安東省庵-虚心
  • 津軽信政-洞察
  • 徳川吉通-仁政〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の叡智
著作者等 磯田 道史
書名ヨミ ニホンジン ノ エイチ
シリーズ名 新潮新書 414
出版元 新潮社
刊行年月 2011.4
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610414-5
NCID BB05405747
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21928865
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想