ホメロス

アレクサンドル・ファルヌー 著 ; 遠藤ゆかり 訳 ; 本村凌二 監修

古代から何世紀にもわたって芸術がつくりあげてきたホメロスの世界は、見事に歴史的なひとつの事実として存在している。ホメロスの不確かな人物像、作品の年代に関する問題、内容についての疑問点が存在するのは、ホメロスの詩が世代を超えて脈々と受けつがれ、完全に人びとに受けいれられている証拠なのである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 神と人間と英雄の物語
  • 第2章 ホメロスの実像
  • 第3章 トロイアによる証明
  • 第4章 ホメロス作品の分析的研究
  • 第5章 ホメロスでたどる人類の歴史
  • 資料篇(ホメロスの幻影
  • ホメロスの墓の発見
  • 18世紀に広まった「ホメロスの生涯」
  • アキレイオン
  • ホメロス作品の翻訳
  • ホメロスと聖書
  • ホメロスとホメロス作品の足跡を題材とした著作
  • 20世紀のホメロス)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホメロス
著作者等 Farnoux, Alexandre
本村 凌二
遠藤 ゆかり
ファルヌー アレクサンドル
書名ヨミ ホメロス : シジョウ サイコウ ノ ブンガクシャ
書名別名 Homere

史上最高の文学者
シリーズ名 SG絵で読む世界文化史 151
「知の再発見」双書 151
出版元 創元社
刊行年月 2011.4
ページ数 142p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-422-21211-1
NCID BB05405725
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21980368
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想