「ポシェ」から「余白」へ : 都市居住とアーバニズムの諸相を追って

小沢明 著

都市を如何にとらえるか。歴史都市から「地」と「図」の反転の関係が成り立つ近代都市へ。そして現代都市は?都市居住とアーバニズムの諸相を、「ポシェ」と「余白」をキーワードに読み解く画期的都市論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 回想のポシェ(ポシェとエコール・デ・ボザール
  • 「地」と「図」
  • ポシェと建築の読取り)
  • 第2章 都市居住とアーバニズム-反転の諸相 「前面/背面」から「大地/天空」、そして「閉鎖/開放」(都市建築と住居
  • 「反転」の五原則:住むための機械
  • 近代ハウジングの始まり ほか)
  • 第3章 都市の余白とその諸相(「余白」とは
  • 人口減少社会と「余白」
  • 都市の「余白」:王の広場 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「ポシェ」から「余白」へ : 都市居住とアーバニズムの諸相を追って
著作者等 小沢 明
書名ヨミ ポシェ カラ ヨハク エ : トシ キョジュウ ト アーバニズム ノ ショソウ オ オッテ
書名別名 Poshe kara yohaku e
出版元 鹿島出版会
刊行年月 2011.4
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-306-07287-9
NCID BB05390399
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21999784
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想