公開鍵暗号の数理

森山大輔, 西巻陵, 岡本龍明 著

公開鍵暗号の安全性や証明、構成手法の最新理論をわかりやすく解説。豊富な演習問題・解答が独学にも最適。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 数学的準備
  • 第2章 安全性証明における基本概念
  • 第3章 基礎理論
  • 第4章 共通鍵暗号
  • 第5章 公開鍵暗号の安全性
  • 第6章 公開鍵暗号の構成
  • 第7章 ディジタル署名
  • 第8章 IDベース暗号

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公開鍵暗号の数理
著作者等 岡本 竜明
日本応用数理学会
森山 大輔
西巻 陵
書名ヨミ コウカイ カギ アンゴウ ノ スウリ
書名別名 Theory of Public-Key Cryptography

Kokai kagi ango no suri
シリーズ名 シリーズ応用数理 第2巻
出版元 共立
刊行年月 2011.3
ページ数 225p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-320-01951-5
NCID BB05351058
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21918659
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想