考える力をつける論文教室

今野雅方 著

まっさらな状態で「文章を書け」といわれても、まず書けない。「論文の書き方」の本を読んではみても、添削は赤字だらけ。自分に言いたいことがなければ小手先の文章で終わる。社会を知り、自分を知ることから始める、戦略的論文入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 文章の読み方・要約の仕方-竹内敏晴著『ことばが劈かれるとき』を題材に(課題文1 引き裂かれたからだ-Nの場合
  • 課題文の筆者と演習の結果
  • なぜ的確に考え書くことができなかったか
  • 論文を一本仕上げるまでの過程
  • 授業では
  • 課題文の予備的検討
  • 課題文の本格的検討と戦略的検討)
  • 2 設問の核心に迫る方法-藤木久志著『戦国の作法』の「はしがき」から(課題文2 藤木久志著『戦国の作法』の「はしがき」から
  • 検討方法のおさらい
  • 課題文の本格的検討
  • 課題文の戦略的検討)
  • 3 自分の感じ方をどうことばにするか-歴史家アラン・コルバンのインタビュー記事に即して(予備的検討
  • 課題文の戦略的検討
  • 課題文の本格的検討)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 考える力をつける論文教室
著作者等 今野 雅方
書名ヨミ カンガエル チカラ オ ツケル ロンブン キョウシツ
書名別名 Kangaeru chikara o tsukeru ronbun kyoshitsu
シリーズ名 ちくまプリマー新書 158
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.4
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-68861-3
NCID BB05349169
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21937498
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想