授業づくりと学びの創造

田中耕治, 森脇健夫, 徳岡慶一 著

[目次]

  • 第1章 戦後授業研究のあゆみ(戦後初期「問題解決学習」とその批判
  • 「現代化」と授業研究の模索 ほか)
  • 第2章 授業研究方法論の系譜と今後の展望(解釈志向的授業研究と技術志向的授業研究
  • 技術志向的授業研究 ほか)
  • 第3章 「総合的な学習の時間」における教師の指導性-学習を援助する教授スキルを中心に(「総合的な学習の時間」における学習を援助する指導の必要性
  • 各種審議会答申や学習指導要領等に見る「総合的な学習の時間」における教師の指導性 ほか)
  • 第4章 今後求められる授業実践-サービス・ラーニング(Service Learnig)の考え方と実践(背景
  • SLの定義・類義語 ほか)
  • 第5章 評価を活かす授業づくり(「教育評価」とは何か
  • なぜ「相対評価」が批判されたのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 授業づくりと学びの創造
著作者等 徳岡 慶一
森脇 健夫
田中 耕治
小島 弘道
書名ヨミ ジュギョウズクリ ト マナビ ノ ソウゾウ
書名別名 Jugyozukuri to manabi no sozo
シリーズ名 講座現代学校教育の高度化 16
出版元 学文社
刊行年月 2011.3
ページ数 165p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7620-2149-7
NCID BB05345463
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21921305
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想