パ・リーグがプロ野球を変える : 6球団に学ぶ経営戦略

大坪正則 著

かつてパ・リーグは球界の「お荷物」だった。スタンドは閑古鳥、球団経営は大赤字…。しかし、今はどうだ。交流戦や日本シリーズで強さを発揮し、観客動員は右肩上がり、球団経営も各チーム、好転している。パ・リーグに何が起こっているのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに パ・リーグはなぜエネルギッシュなのか?
  • 第1章 ストライキ前のパ・リーグ-低迷の時代
  • 第2章 改革が進むパ・リーグ-黒字化の道筋が見えた
  • 第3章 プロリーグ経営の共通認識-球団収入を伸ばすために
  • 第4章 プロ野球経営の常識-次の第一歩はここから始まる
  • 第5章 パ・リーグの将来戦略-6球団で取り組むべき「挑戦」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パ・リーグがプロ野球を変える : 6球団に学ぶ経営戦略
著作者等 大坪 正則
書名ヨミ パ リーグ ガ プロ ヤキュウ オ カエル : 6 キュウダン ニ マナブ ケイエイ センリャク
書名別名 Pa rigu ga puro yakyu o kaeru
シリーズ名 朝日新書 288
出版元 朝日新聞
刊行年月 2011.3
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273388-7
NCID BB05335787
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21916288
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想