発達障害領域の作業療法

長谷龍太郎 編

疾患・障害別に、対象児の理解からプログラムの立案・実施に至る、作業療法の展開を解説。多様化がすすむ活動現場別に、事例をあげながら作業療法介入の実際を解説。作業療法が利用する遊びや様々な活動、福祉用具・自助具、電子情報支援技術、姿勢保持具・車いす・移動器具を解説。歴史、法制度、作業の発達、原因疾患などの基礎知識、発達障害の評価法についても解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 発達障害に対する作業療法の基礎知識(発達障害に対する作業療法の概観
  • 発達障害領域に対する作業療法の職域と法制度について ほか)
  • 第2章 発達障害の評価
  • 第3章 作業療法介入と疾患・障害特性および実際(作業療法の介入
  • 姿勢調節の運動障害に対する作業療法 ほか)
  • 第4章 作業療法介入場面および実際(NICUにおける作業療法
  • 乳幼児期における作業療法 ほか)
  • 第5章 作業療法で扱う活動と実際例(作業療法における遊び
  • 作業療法における日常生活活動・日常生活関連活動 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発達障害領域の作業療法
著作者等 長谷 龍太郎
書名ヨミ ハッタツ ショウガイ リョウイキ ノ サギョウ リョウホウ
シリーズ名 クリニカル作業療法シリーズ
出版元 中央法規
刊行年月 2011.3
ページ数 311p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8058-3283-7
NCID BB05326119
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21912684
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想