日本人のためのアフリカ入門

白戸圭一 著

「貧しくてかわいそう」「部族対立が深刻」「発展が遅れている」…。アフリカに対する負のイメージは尽きない。しかし、それらはどの程度まで本当なのか?何が「事実」で、何が「誇張」なのか?アフリカの「悲惨さ」を強調するための人気テレビ番組の「やらせ」。事態を単純化し、誤解と偏見を煽る新聞報道…。アフリカ報道の最前線にいた記者が、日本人のアフリカ観を歪めてきたメディアの在り方を問い直しながら「新しいアフリカ」の姿を紹介する異色のアフリカ入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アフリカへの「まなざし」(現代日本人の「アフリカ観」
  • バラエティ番組の中のアフリカ
  • 食い違う番組と現地
  • 悪意なき「保護者」として)
  • 第2章 アフリカを伝える(アフリカ報道への「不満」
  • 小国の内政がニュースになる時
  • 「部族対立」という罠)
  • 第3章 「新しいアフリカ」と日本(「飢餓と貧困」の大陸?
  • 「新しいアフリカ」の出現
  • 国連安保理改革をめぐる思惑
  • 転機の対アフリカ外交)
  • 終章 「鏡」としてのアフリカ(アフリカから学ぶことはあるか?
  • 「いじめ自殺」とアフリカ
  • アフリカの「毒」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人のためのアフリカ入門
著作者等 白戸 圭一
書名ヨミ ニホンジン ノ タメノ アフリカ ニュウモン
シリーズ名 ちくま新書 900
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.4
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06601-5
NCID BB05325987
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21939852
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想