小惑星探査機「はやぶさ」の超技術 : プロジェクト立ち上げから帰還までの全記録

「はやぶさ」プロジェクトチーム 編 ; 川口淳一郎 監修

打ち上げから帰還に至るまでの約7年にわたる宇宙の旅で何度も絶対絶命と思われた状況を切り抜けプロジェクトを遂行できた本当の理由とは?企画立案時から開発、運用に携わってきたプロジェクトリーダーと技術者、研究者たちがその時何を考え、どう行動してきたのか、その舞台裏がはじめて明かされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「はやぶさ」の飛行計画(なぜ「はやぶさ」だったのか)
  • 第2部 「はやぶさ」探査機の全貌(往復の宇宙飛行を可能にしたイオンエンジン
  • イオンエンジンに組み込まれていた冗長性
  • 「はやぶさ」はなぜ「H形」なのか
  • 向きをコントロールする姿勢軌道制御機器
  • イトカワに迫る光学複合航法
  • 3億キロの彼方での制御を可能にした「地形航法」
  • 素性を明らかにする科学観測機器
  • 「はやぶさ」の目を担う着地用センサー
  • イトカワの試料採取を成功させたサンプラー
  • 「はやぶさ」を探せ!救出運用の舞台裏
  • 地球のラストショット
  • もう1つのラストショット。ミネルバが撮った「はやぶさ」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小惑星探査機「はやぶさ」の超技術 : プロジェクト立ち上げから帰還までの全記録
著作者等 久保田 孝
吉光 徹雄
國中 均
堀内 康男
大島 武
宇宙航空研究開発機構
安部 正真
小湊 隆
山田 哲哉
川口 淳一郎
橋本 樹明
白川 健一
矢野 創
萩野 慎二
「はやぶさ」プロジェクトチーム
書名ヨミ ショウワクセイ タンサキ ハヤブサ ノ チョウギジュツ : プロジェクト タチアゲ カラ キカン マデノ ゼンキロク
シリーズ名 ブルーバックス B-1722
出版元 講談社
刊行年月 2011.3
ページ数 390p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257722-9
NCID BB05233685
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21919639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想