「認められたい」の正体 : 承認不安の時代

山竹伸二 著

[目次]

  • 第1章 「認められたい」の暴走(家族の「空虚な承認ゲーム」
  • 「認められたい」若者たち ほか)
  • 第2章 なぜ認められたいのか?(アイヒマン実験
  • 服従の心理と承認欲望 ほか)
  • 第3章 家族の承認を超えて(発生論的観点からの考察
  • 承認欲望の起源 ほか)
  • 第4章 現代は「認められたい」時代か?(「認められたい」欲望の普遍性
  • 自由か、それとも承認か ほか)
  • 第5章 承認不安からの脱出(「認められたい」不安からの出口
  • 自己決定による納得 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「認められたい」の正体 : 承認不安の時代
著作者等 山竹 伸二
書名ヨミ ミトメラレタイ ノ ショウタイ : ショウニン フアン ノ ジダイ
シリーズ名 講談社現代新書 2094
出版元 講談社
刊行年月 2011.3
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288094-7
NCID BB05210409
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21914667
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想