僕らが死体を拾うわけ : 僕と僕らの博物誌

盛口満 著

タヌキの死体、飛べないゾウムシ、お化けタンポポ。これらすべてが、「自然」という大きな世界への入り口になる。拾ったタヌキの死体は解剖後、骨を取り出し、骨格標本に組み立てる。飛べないゾウムシの存在から、飛ぶという行為の利点と飛べない理由を考える。巨大化した"お化け"タンポポの発生の謎を追う…。生物教師が、学校の周りで見つけた自然の疑問に生徒と取り組む、丁寧なイラスト付きの入門的博物誌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 僕が何でも拾うわけ
  • 2 僕らが死体を拾うわけ
  • 3 嫌われ者の奇妙な生態
  • 4 変わり者の愉快な世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僕らが死体を拾うわけ : 僕と僕らの博物誌
著作者等 盛口 満
書名ヨミ ボクラ ガ シタイ オ ヒロウ ワケ : ボク ト ボクラ ノ ハクブツシ
シリーズ名 ちくま文庫 も23-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.3
ページ数 301p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42801-1
NCID BB05209603
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21922709
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想