「裏日本」文化ルネッサンス

頸城野郷土資料室 編 ; 石塚正英, 唐澤太輔, 工藤豊, 石川伊織 著

[目次]

  • 序章 なぜ今、「裏日本」か
  • 第1章 「裏日本」の翡翠文化-金(略奪)文化を凌ぐ玉(還流)文化
  • 第2章 「裏日本」の宗教と信仰
  • 第3章 東アジア冊封体制下の古代日本
  • 第4章 継体天皇の皇位継承と越の重要性
  • 第5章 「裏日本」と韓神信仰
  • 第6章 頚城野にのこる木彫狛犬像について
  • 第7章 風の神とその儀礼-越後の風の三郎VS.大和の志那都比古命
  • 第8章 鉄道と文学と「裏日本」
  • 第9章 太平洋側=「表日本」に立つ戦後日本
  • 第10章 二一世紀の新たな価値基準と「裏日本」ルネッサンス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「裏日本」文化ルネッサンス
著作者等 唐澤 太輔
工藤 豊
石塚 正英
石川 伊織
頚城野郷土資料室
頸城野郷土資料室
書名ヨミ ウラニホン ブンカ ルネッサンス
出版元 社会評論社
刊行年月 2011.2
ページ数 340p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7845-1705-3
NCID BB05208473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21902981
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想