楽しき熱帯

奥本大三郎 著

ギリシア神話の神々の名を冠した蝶が飛び交い、獰猛な肉食魚ピラーニャが蠢くアマゾン。少年時の夢叶い、いざ緑の魔境へ!トラップで虫採り、釣りに感激、蝶の標本を買い込む楽しい旅は、インディオ虐殺、金採掘人・ゴム採集人の過酷な生、自然破壊との出会いでもあった。虫好き仏文学者ならではの、軽妙にして奥深い名紀行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 退屈と憧れ(病床の夢
  • カブトムシの絵 ほか)
  • 第2章 ダーウィン街(ギリシアの英雄と蝶
  • 怒り、死とその描写 ほか)
  • 第3章 水の上(巨大なルアー
  • ペドロ、水にとび込む ほか)
  • 第4章 蝶の罠(オビドス
  • 森林とハンバーガー ほか)
  • 第5章 森林と欲望(武士の魂約百ドル
  • 板根と支柱根 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 楽しき熱帯
著作者等 奥本 大三郎
書名ヨミ タノシキ ネッタイ
シリーズ名 講談社学術文庫 2041
出版元 講談社
刊行年月 2011.3
ページ数 251p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292041-4
NCID BB05178929
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21910749
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想