小島信夫批評集成  第3巻 (私の作家評伝)

小島信夫 著 ; 千石英世, 中村邦生, 山崎勉 編

夏目漱石、島崎藤村、泉鏡花など、近代日本の文豪たちに触れて、小島信夫の精神が踊り始める。平凡なエピソードから"事件"までを綿密に読み解くことで、時代のベールが少しずつはがれていく…。作家評伝の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 永遠の弟子-森田草平
  • 順子の軌跡-徳田秋声
  • 狂気と羞恥-夏目漱石
  • 美貌の妻-森鴎外
  • 女の伊達巻-有島武郎
  • 東京に移った同族-島崎藤村
  • 男子一生の事業-二葉亭四迷
  • 不易の人-岩野泡鳴
  • 其中に金鈴を振る虫一つ-高浜虚子
  • 平坦地の詩人-田山花袋
  • 明治の弟とその妻-徳冨蘆花
  • 渋民小天地-石川啄木
  • 闇汁-正岡子規
  • 多佳女の約束-続夏目漱石
  • 神をよぶ姿-泉鏡花
  • 同じ川岸-近松秋江
  • ひとおどり-宇野浩二

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小島信夫批評集成
著作者等 中村 邦生
千石 英世
小島 信夫
山崎 勉
書名ヨミ コジマ ノブオ ヒヒョウ シュウセイ
書名別名 私の作家評伝
巻冊次 第3巻 (私の作家評伝)
出版元 水声社
刊行年月 2011.3
ページ数 557p
大きさ 22cm
付随資料 8p.
ISBN 978-4-89176-813-3
NCID BB05166078
BB1149650X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21906275
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想