ソーシャルキャピタルと生涯学習

ジョン・フィールド 著 ; 矢野裕俊 監訳 ; 立田慶裕, 赤尾勝己, 中村浩子 訳

利用できる社会的ネットワークの質と量、すなわちソーシャルキャピタルと、新たな展開が期待される生涯学習との関係を追求することは、グローバル化と知価社会の下での今後の社会づくりに重要な意味を持つ。詳細な実地調査の分析・考察により、ソーシャルキャピタルの拡大が生涯学習を、そして生涯学習が人々の社会参加を促すことを実証した本書は、今日の社会政策と市民活動の双方に大きな示唆をもたらす労作である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 社会的つながりと生涯学習(社会的分脈からみた成人学習
  • ソーシャルキャピタルの理論 ほか)
  • 第2章 成人の生活にみるネットワーク、学校教育と学習-インタビューの結果と解釈(北アイルランドの教育と成人学習
  • 初期教育と継続教育:対象グループの視点より ほか)
  • 第3章 社会的つながりと成人学習:その証拠となる事実の概観(ソーシャルキャピタルと生涯学習:ポジティブなサイクルか?
  • 北アイルランド生活時間調査の結果 ほか)
  • 第4章 関係性を再考する(文脈の重要性
  • ソーシャルキャピタルが学習に影響する ほか)
  • 第5章 お次は何?(よちよち歩き?
  • 政策と実践への示唆 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ソーシャルキャピタルと生涯学習
著作者等 Field, John
中村 浩子
矢野 裕俊
立田 慶裕
赤尾 勝己
フィールド ジョン
書名ヨミ ソーシャル キャピタル ト ショウガイ ガクシュウ
書名別名 Social capital and lifelong learning
出版元 東信堂
刊行年月 2011.2
ページ数 224p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7989-0041-4
NCID BB05164888
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21905829
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想