やる気を引き出す健康支援 : 行動療法でアプローチ

足達淑子 著

[目次]

  • 第1部 行動療法との出会いから今まで(日々の生活が大切(健康行動学とは)
  • 行動療法との出会い
  • 行動療法の特徴・利点
  • 初めて肥満の行動療法にとりかかる
  • 人との関係も刺激と反応
  • 仕事は面白く続ける、未開拓の仕事こそ面白い
  • 育児支援としての親訓練(教育))
  • 第2部 健康行動学の実際(体重コントロール
  • 行動変容のための具体的な方法
  • 高コレステロール血症
  • 糖尿病
  • 慢性不眠)
  • 第3部 プログラムの標準化で普及をめざす(標準化、非対面プログラム開発への道のり
  • 助走としての教材開発と非対面指導
  • コンピュータプログラムの開発本番)
  • エピローグ 思いつくままに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 やる気を引き出す健康支援 : 行動療法でアプローチ
著作者等 足達 淑子
書名ヨミ ヤルキ オ ヒキダス ケンコウ シエン : コウドウ リョウホウ デ アプローチ
シリーズ名 中災防新書
出版元 中央労働災害防止協会
刊行年月 2010.12
ページ数 217p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-8059-1332-1
NCID BB05153316
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21860201
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想