逆説の日本史  17(江戸成熟編) (アイヌ民族と幕府崩壊の謎)

井沢元彦 著

アイヌからの簒奪、対米愚劣外交、倒幕思想のルーツ…幕末前夜の「闇の歴史」を暴く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 北方世界の歴史 アイヌ民族のルーツと展開編-松前藩の卑劣な手口と幕府の無策を暴く!(古代史最大の問題!「エミシ」と「エゾ」は同一か
  • 奥州藤原四代のミイラ調査が挑んだ「エミシ」と「エゾ」の難問 ほか)
  • 第2章 幕末維新への胎動1 国学の成立と展開編-明治維新の精神的支柱となった四大人の思想(『古事記』の研究で大和心「もののあはれ」を感得した本居宣長の功績
  • 宣長の「宗教」が一人の売国奴も出ない「幕末の奇跡」を生んだ ほか)
  • 第3章 幕末維新への胎動2 幕府外交と天保の改革編-社会を混乱させた頑迷な「祖法大事」政治(ロシア使節の「交易要求」を拒絶した幕閣の「祖法大事」
  • なぜ徳川幕府は「愚劣な外交」でロシアを激怒させたのか ほか)
  • 第4章 幕末維新への胎動3 ユートピアとしての江戸編-なぜ、日本の道路舗装率は今でも低いのか?(歴史教科書では教えてくれないペリー来航「黒船ショック」の本質
  • いち早く近代化した日本の道路舗装率が中国、韓国、タイより低い理由 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 逆説の日本史
著作者等 井沢 元彦
書名ヨミ ギャクセツ ノ ニホンシ
書名別名 アイヌ民族と幕府崩壊の謎

THE PARADOXICAL JAPANESE HISTORY
巻冊次 17(江戸成熟編) (アイヌ民族と幕府崩壊の謎)
出版元 小学館
刊行年月 2011.2
ページ数 446p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-09-379687-3
NCID BB05138469
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21899769
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想