就活とブラック企業

森岡孝二 編

未曾有の就職難のなか、労働条件が劣悪な「ブラック企業」に入らざるを得ない若者が増えている。転職を繰り返す若者たちがいる。社会全体がいま取り組むべきことは?過労死・過労自殺にとりくむ弁護士、過労死した青年の遺族、就活を経験した学生、若者支援団体メンバーからの貴重な報告。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • シンポジウム 「ブラック企業の見分けかた」の開催にあたって
  • 第1部 就活とブラック企業を考える(大学生の就職活動と就職後の働きかた
  • 「日本海庄や過労死事件」から見たブラック企業
  • 息子を就職四カ月で失って)
  • 第2部 学生の就活体験と若者の労働実態(私のシューカツ体験
  • なぜ若者は会社を去るのか-ハローワーク前調査から
  • 「正しくキレる」手段としてのユニオン)
  • 第3部 質疑応答

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 就活とブラック企業
著作者等 森岡 孝二
書名ヨミ シュウカツ ト ブラック キギョウ : ゲンダイ ノ ワカモノ ノ ハタラキカタ ジジョウ
書名別名 現代の若者の働きかた事情

Shukatsu to burakku kigyo
シリーズ名 岩波ブックレット no.805
出版元 岩波書店
刊行年月 2011.3
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-270805-8
NCID BB05124431
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21923008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想