いっそ悪女で生きてみる

唯川恵 著

できるものなら、悪女になってみたかった。美人ではないのにすごくモテる。自分が得になることにとても鼻がきく。異性に媚びることを恐れず、同性に嫌われることを厭わない。そしてこの世で一番好きなのは、自分自身-近寄ると厄介だけど、なぜか魅力的な彼女たちの生態とは?女と男の本質をずばり言い当てた、恋愛や生き方への貴重なヒントが満載のエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 悪女の言い分
  • 私が悪女になれなかった訳
  • 悪女願望
  • 悪女との戦い
  • 悪女の仮面
  • 無自覚な悪女
  • 男にとっては天使?
  • ウザイ悪女
  • 悪女の生き方
  • 嘘〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いっそ悪女で生きてみる
著作者等 唯川 恵
書名ヨミ イッソ アクジョ デ イキテミル
書名別名 いっそ悪女

Isso akujo de ikitemiru
シリーズ名 新潮文庫 ゆ-7-14
出版元 新潮社
刊行年月 2011.3
ページ数 198p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-133434-9
NCID BB05097328
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21903729
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想