スウェーデンとオランダに学ぶ人を大切にする社会システム : 労働・平等・社会保障

WILL (関西・働く女性のための弁護団) 政策研究会, 佐藤吉宗 編著

スウェーデンは、男女平等の先進国?オランダでは、ワークシェアリングがうまくいっている?パートタイマーは、労働時間が短いこと以外は正社員と何も変わらない?EUでは、有期雇用を厳しく規制し、派遣労働者の保護も進んでいる?労働政策・平等政策が決定されるプロセスは?さまざまな矛盾を抱えながらも「人を大切にする政治」が息づくEU、長い歴史を持つ労働組合の取り組みに学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 平等と福祉の先進国スウェーデン(スウェーデンの民主主義
  • 平等オンブズマン
  • 社会統合男女平等省
  • 社会民主女性同盟
  • スウェーデン労働組合連合(LO)
  • ユニオネン)
  • 2章 ワークライフバランスの国オランダ(オランダの民主主義
  • 社会経済審議会
  • オランダ経営者連盟
  • FNV女性労働組合
  • FNV ABVAKABO)
  • 3章 スウェーデン、オランダから学んだこと
  • 4章 平等と福祉を実現するスウェーデンの社会・経済システム-2009年11月25日・大阪市中央公会堂での講演録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スウェーデンとオランダに学ぶ人を大切にする社会システム : 労働・平等・社会保障
著作者等 佐藤 吉宗
関西働く女性のための弁護団
WILL(関西働く女性のための弁護団)政策研究会
書名ヨミ スウェーデン ト オランダ ニ マナブ ヒト オ タイセツ ニ スル シャカイ システム : ロウドウ ビョウドウ シャカイ ホショウ
出版元 アットワークス
刊行年月 2010.12
ページ数 171p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-939042-70-6
NCID BB05082590
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21913114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想