「忘れる力」が脳を救う

三浦勇夫 著

なぜ、ボケはこわくないのか。老いてますます元気な脳生活。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 今日もどこかで「アレ、何だっけ?」
  • 第1章 「もの忘れ」は神さまの手抜き工事だって?
  • 第2章 「忘れる力」はなぜ必要?
  • 第3章 「忘れていいもの」と「忘れてはいけないもの」
  • 第4章 「人生力」を楽しむ時代ですよ!
  • 第5章 脳に「いいこと」をしよう-ボケは防げます
  • エピローグ 老いて「困った人」といわれないために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「忘れる力」が脳を救う
著作者等 三浦 勇夫
書名ヨミ ワスレル チカラ ガ ノウ オ スクウ
出版元 新講社
刊行年月 2010.11
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86081-356-7
NCID BB05050663
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21847969
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想