ケアと尊厳の倫理

葛生栄二郎 著

思い遣り=ケア。かけがえのない価値=尊厳。社会は合理性をこえた価値判断に満ちている。"ケアと尊厳"と"正義と自由"の二元構造で人間関係を、環境・平和問題を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 "人間の尊厳"はどこにあるのか(多義的で曖昧な"人間の尊厳"
  • "人間の尊厳"の思想史
  • 現代の"人間の尊厳"論
  • 自立性根拠説とその限界
  • 所有の論理と存在の論理
  • 尊厳感覚
  • クローン人間の尊厳)
  • 第2章 ケアの本源性とケアリング・ネットワーク(極楽を見た男の話
  • ケア倫理の発見
  • ケア倫理とジェンダー
  • ケアの本源性
  • 互酬性ネットワークと法
  • ケアは互酬性を超える
  • ケアと尊厳のサイクル)
  • 第3章 ケアと正義を結ぶもの(温情車掌
  • ケアと正義のディコトミー
  • ケアと正義の相互浸透性
  • ケア-正義統合論
  • ケアと正義の統合原理としての"人間の尊厳"
  • 互酬的正義から共感的正義へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ケアと尊厳の倫理
著作者等 葛生 栄二郎
書名ヨミ ケア ト ソンゲン ノ リンリ
出版元 法律文化社
刊行年月 2011.2
ページ数 197p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-589-03316-1
NCID BB05014910
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21923159
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想