ゴヤ  1 (スペイン・光と影)

堀田善衞 著

『巨人』『裸のマハ』等で知られる画家フランシスコ・デ・ゴヤ。1746年、荒涼としたスペイン北東部に生まれ、17歳でマドリードへ。下絵描きを経て、宮廷画家の地位を得るが…。大病や相次ぐ子供の死と、苦難に満ちたゴヤの82年の生涯を、数々の絵画・版画作品と共にたどる。著者の並々ならぬ情熱と、徹底した踏査に基づく長編評伝。第1巻では、ゴヤ40歳までを描く。大佛次郎賞・ロータス賞受賞の傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • スペイン・光と影
  • フエンデトードス村
  • マドリード
  • ローマへ
  • ふたたびサラゴーサへ
  • 王立サンタ・バルバラ・タピスリー工場
  • いわゆるベラスケスの"発見"について
  • アカデミイ会員=ゴヤ
  • 内閣総理大臣フロリダブランカ伯爵
  • 自画像

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴヤ
著作者等 堀田 善衛
堀田 善衞
書名ヨミ ゴヤ
書名別名 スペイン・光と影
シリーズ名 集英社文庫 ほ1-22
巻冊次 1 (スペイン・光と影)
出版元 集英社
刊行年月 2010.11
ページ数 483p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746638-6
NCID BB05011956
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21848730
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想