親と子の愛情と戦略

柏木惠子 著

パラサイトでもなく依存でもないほどよい距離の親子関係を-。子育てから介護までを問い直す予防心理学の登場。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 "親になる"道さまざま
  • 第2章 "親となる"=子を「つくる」親の心理
  • 第3章 "親をする"人とその心理
  • 第4章 父親の発達心理学
  • 第5章 親の発達心理学
  • 第6章 成人した子どもと親
  • 第7章 「親資源の流れ」にみる親と子の関係
  • 第7章 老親介護をめぐる親と子
  • 第9章 日本の親子間の資源の流れとそのゆくえ
  • 終章 「育てる」と「育てられる」の一生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 親と子の愛情と戦略
著作者等 柏木 恵子
柏木 惠子
書名ヨミ オヤ ト コ ノ アイジョウ ト センリャク
書名別名 Oya to ko no aijo to senryaku
シリーズ名 講談社現代新書 2090
出版元 講談社
刊行年月 2011.2
ページ数 248p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288090-9
NCID BB04943062
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21902975
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想