日本語の対人関係把握と配慮言語行動

三宅和子 著

[目次]

  • 第1部 配慮言語行動-日本語のコミュニケーション・スタイル
  • 第2部 言語行動にみる対人関係把握と役割意識(感謝と謝罪における「すみません」の選択メカニズム
  • ウチ・ソト・ヨソ意識にみる対人把握-自己と他者の境界
  • 対照言語行動研究の可能性-The Bulge「膨らみ理論」をめぐって
  • 形容詞の行為要求機能-その社会文化的指標性
  • 「はい」の談話展開上の機能と特徴
  • スポーツ実況放送の談話スタイル-視聴者が期待する型)
  • 第3部 メディア社会の配慮言語行動(メディア時代のコミュニケーションのゆらぎ
  • 若者の私的コミュニケーション-ポケベルからケータイへ
  • ケータイメールの対人関係
  • ケータイメールの逸脱志向をめぐって
  • メール会話のヴィジュアル・コミュニケーション
  • ことばのハイブリッド-ケータイ方言)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語の対人関係把握と配慮言語行動
著作者等 三宅 和子
書名ヨミ ニホンゴ ノ タイジン カンケイ ハアク ト ハイリョ ゲンゴ コウドウ
出版元 ひつじ書房
刊行年月 2011.1
ページ数 314p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89476-472-9
NCID BB04915249
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21944447
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想