現代企業論 : 経営と法律の視点

境新一 著

企業における規範の不在、軽視が問題となる今日、現実の課題解決には経営と法律の両知識が不可欠である。本書は、現代の企業について、経営と法律の複眼的な視点から、その基本的概念、実態と制度、仕組みと役割を平明に説明した。経営・法律の新たな事象や用語、私法の諸改正を踏まえ、増補・改訂を施した待望の最新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 経営(経済と経営
  • 産業と経営
  • 経営理念
  • 経営戦略
  • 経営組織と経営管理
  • 経営と人材
  • 経営と生産
  • 経営と流通
  • 経営と財務
  • 経営と情報および技術
  • 国際経営
  • 会社史)
  • 2 法律(経済社会と法
  • 権利主体と財産権
  • 契約
  • 財産権の保護
  • 企業経営と法
  • 労働と法
  • 訴訟と執行)
  • 3 経営と法律(粉飾決算と企業価値に関する実証研究-「法と経営学」の分析枠組みを通して)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代企業論 : 経営と法律の視点
著作者等 境 新一
書名ヨミ ゲンダイ キギョウ ロン : ケイエイ ト ホウリツ ノ シテン
出版元 文眞堂
刊行年月 2010.12
版表示 第4版.
ページ数 485p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8309-4693-6
NCID BB04873976
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21897785
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想