地域産業の「現場」を行く : 誇りと希望と勇気の30話  第4集 (「辺境」が「先端」に向かう)

関満博 著

朝の人気ラジオ番組『ビジネス展望』での話題を詳説。地元の「農」「食」「モノづくり」の資源を再発見し、新たな価値に変える各地の果敢な取り組みに、不況を跳ね返す"地域の底力"を見た。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地域の「可能性」を見つめる(新潟県上越市 五ヵ所の「朝市」が展開する-百年の歴史を重ねる市民の台所「上越朝市」
  • 福岡県北九州市 三交代の工場の町のオアシス-「角打ち」が深く拡がる
  • 岩手県釜石市 鉄の町の再生と水産資源への取り組み-リサイクルとキャビア「釜石エコタウン」 ほか)
  • 2 「中山間地域」の取り組み(高知県馬路村 山間地に「独立王国」を形成-柚子をベースに三〇億円の事業に育てる「JA馬路村」
  • 高知県大川村 村の命運をかけて取り組む-「はちきん地鶏」の産地化を目指して
  • 長野県駒ヶ根市 旧村単位の営農組合の展開-「中沢営農組合」と「かっぱふれあいセンター」 ほか)
  • 3 中国の「辺境」と「先端」のいま(広東省広州市 自動車タウンのいま-「花都汽車城」と日本企業の展開
  • 広東省深〓(せん)市 高付加価値型への転換に向かう-「深〓(せん)テクノセンター」の取り組み
  • 広東省深〓(せん)市 飛躍する民営中小企業-「電子部品、IT関連製品」で存在感を高める ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域産業の「現場」を行く : 誇りと希望と勇気の30話
著作者等 関 満博
書名ヨミ チイキ サンギョウ ノ ゲンバ オ ユク : ホコリ ト キボウ ト ユウキ ノ 30ワ
書名別名 「辺境」が「先端」に向かう

Chiiki sangyo no genba o yuku
巻冊次 第4集 (「辺境」が「先端」に向かう)
出版元 新評論
刊行年月 2011.2
ページ数 281p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7948-0859-2
NCID BB04869990
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21900505
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想