居場所に向けられたまなざしの分析

古野裕子 著

[目次]

  • はじめに 私と私の関係性
  • 第1章 問題と目的
  • 第2章 室内空間に「いる」体験について
  • 第3章 室内空間を「描く」ことにまつわる諸問題
  • 第4章 室内画のまなざしに現れた主体の在りよう
  • 第5章 身体症状を抱える人々の表現から
  • 第6章 総合考察

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 居場所に向けられたまなざしの分析
著作者等 古野 裕子
書名ヨミ イバショ ニ ムケラレタ マナザシ ノ ブンセキ : シツナイガ オ トオシテ ミタ ワタシ ノ アリカタ ノ タヨウセイ
書名別名 室内画を通して見た〈わたし〉の在り方の多様性

Ibasho ni mukerareta manazashi no bunseki
出版元 風間書房
刊行年月 2011.1
ページ数 154p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7599-1857-1
NCID BB04846168
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21898904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想