人はなぜ学ばなければならないのか : あなたが「学ぶ」ことの意義を語ろう

齋藤孝 著

理科・社会・数学の勉強は大人になってからも役に立つか?読書は「学び」になるか?ソクラテスと孔子の決定的に違う「学び」のスタイルとは?深く「学ぶ」にはどうすればよいか?「学ばない人間」はなぜ脆弱なのか?…。…やはり、人は「学ぶべき存在」である。齋藤教授が熱く語る「学ぶ意義」についての集中講義を完全収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講義 頭の中を学ぶ「構え」にしよう(理科や数学はなぜ学ばなければならないのか
  • 学ぶ人にはどんな人生が開けるか ほか)
  • 第2講義 学ぶことの意義を知ろう(常識や固定観念を崩す、覆す
  • 生きるために必要な力を身につける ほか)
  • 第3講義 東西の「人類の教師」に学ぼう(ソクラテスたちの学びとは
  • 孔子たちの学びとは ほか)
  • 第4講義 より良く学ぼう(本の読み方で学びの質を高める
  • 会議を学びのある空間に変える)第5講義 人はなぜ学ばなければならないのか(「学び」について学ぶ
  • 結局、「学び」とは何か)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人はなぜ学ばなければならないのか : あなたが「学ぶ」ことの意義を語ろう
著作者等 齋藤 孝
書名ヨミ ヒト ワ ナゼ マナバナケレバナラナイノカ : アナタ ガ マナブ コト ノ イギ オ カタロウ
出版元 実業之日本社
刊行年月 2011.2
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-408-10883-4
NCID BB04761542
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21895384
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想