アーキテクチャ中心設計手法 : ソフトウェア主体システム開発のアーキテクチャデザインプロセス : ソフトウェア開発の実践

アンソニー・J.ラタンゼ 著 ; 橘高陸夫 監訳/訳 ; 濱田一規, 長谷川倫也, 杉浦眞理, 遠藤美乃里, 玉川憲, 川田雅人, 遠藤一雄 訳

アーキテクトの卵やすでにアーキテクトとして働いている人が、参照できる初の実践ガイド。アーキテクチャドライバからアーキテクチャ構造へいかにつなげていくのか、じっくり学べます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 アーキテクチャの原則(アーキテクチャ定義
  • アーキテクチャドライバ
  • アーキテクチャ構造 ほか)
  • 第2部 アーキテクチャデザインプロセス(アーキテクチャ中心設計手法(ACDM)
  • ACDMステージ1:アーキテクチャドライバの発見
  • ACDMステージ2:プロジェクトスコープの確立 ほか)
  • 第3部 既存のプロセスフレームワークへのACDMのスケールアップと統合(デザインプラクティス、プロセス、手法の移行
  • デザインに関するその他の考慮事項:レガシー、選択によるデザイン、メンテナンス
  • ソフトウェア開発フレームワークとACDMの併用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アーキテクチャ中心設計手法 : ソフトウェア主体システム開発のアーキテクチャデザインプロセス : ソフトウェア開発の実践
著作者等 Lattanze, Anthony J
杉浦 眞理
橘高 陸夫
濱田 一規
長谷川 倫也
川田 雅人
杉浦 真理
浜田 一規
玉川 憲
遠藤 一雄
遠藤 美乃里
ラタンゼ アンソニー・J.
書名ヨミ アーキテクチャ チュウシン セッケイ シュホウ : ソフトウェア シュタイ システム カイハツ ノ アーキテクチャ デザイン プロセス : ソフトウェア カイハツ ノ ジッセン
書名別名 Architecting software intensive systems

The Architecture Centric Design Method
シリーズ名 IT architects' archive
出版元 翔泳社
刊行年月 2011.1
ページ数 531p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-7981-2237-3
NCID BB04700876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21885913
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想