ずっと受けたかったソフトウェアエンジニアリングの授業  1

鶴保征城, 駒谷昇一 共著

[目次]

  • 第1章 ソフトウェアとソフトウェアエンジニアリングとは(ソフトウェアの特徴
  • プログラミングに必要な才能 ほか)
  • 第2章 ソフトウェア開発におけるプロセス(プロセスとは
  • ソフトウェア開発におけるプロセス ほか)
  • 第3章 ソフトウェア開発の基本技術(分析と設計)(ソフトシステムアプローチ
  • 構造化分析・設計 ほか)
  • 第4章 プロジェクトマネジメントについて(プロジェクトマネジメントとは何か
  • PMBOKについて ほか)
  • 第5章 ソフトウェア産業の課題と人材育成(ソフトウェア産業の課題
  • IT人材の現状 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ずっと受けたかったソフトウェアエンジニアリングの授業
著作者等 駒谷 昇一
鶴保 征城
書名ヨミ ズット ウケタカッタ ソフトウェア エンジニアリング ノ ジュギョウ
巻冊次 1
出版元 翔泳社
刊行年月 2011.1
版表示 増補改訂版.
ページ数 223p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7981-1932-8
NCID BB04665913
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21889176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想