成熟社会における人権、道徳、民主主義

碓井敏正 著

成熟社会における人権のあり方、組織社会における人間の生き方、民主主義のあるべき姿に鋭く切り込む話題の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 成熟社会とその課題(成長社会から成熟社会へ-市場・市民社会・人間
  • 市民社会の成熟と非営利・協同組織
  • 成熟社会における正義
  • 市民社会の成熟と社会主義-一マルクス学徒の総括
  • 市民社会の成熟と裁判員制度
  • 市民社会の成熟とど道徳教育の可能性)
  • 第2部 成熟社会における権利と倫理(企業倫理から組織倫理へ-悪いのは企業だけではない
  • 生命倫理と自己決定権
  • 温暖化問題と環境的正義
  • 人権の普遍性とその多元的展開
  • 成熟社会における文化権
  • 権利と義務に関する断章)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 成熟社会における人権、道徳、民主主義
著作者等 碓井 敏正
書名ヨミ セイジュク シャカイ ニ オケル ジンケン ドウトク ミンシュ シュギ
出版元 文理閣
刊行年月 2010.12
ページ数 204p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89259-641-4
NCID BB04650064
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21880870
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想