言葉と脳と心 : 失語症とは何か

山鳥重 著

[目次]

  • プロローグ-失語症を通して言葉を考える
  • 第1章 名前がわからなくなるふしぎ-健忘失語
  • 第2章 発話できなくなるふしぎ-ブローカ失語
  • 第3章 聞いた言葉が理解できなくなるふしぎ-ウェルニッケ失語
  • 第4章 言い間違いのふしぎ-伝導失語
  • 第5章 脳の右半球と左半球のふしぎ-空回りする言葉
  • エピローグ-言葉と心の関係を考えてきて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 言葉と脳と心 : 失語症とは何か
著作者等 山鳥 重
書名ヨミ コトバ ト ノウ ト ココロ : シツゴショウ トワ ナニカ
シリーズ名 講談社現代新書 2085
出版元 講談社
刊行年月 2011.1
ページ数 252p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288085-5
NCID BB04514521
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21883095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想