メルヘンの植物たち

江村一子 著

メルヘンを通してヨーロッパの植物に改めて親しむ。ヨーロッパ人の植物館・自然観を知る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はしばみ(ヘーゼルナッツの木)-シンデレラに幸運をもたらした木
  • ねずの木-生と死の間に立つ常緑の番人
  • にわとこ(黒実のにわとこ)-ホレおばさんの木
  • やどりぎ(ミステル)-夏の神バルダーを黄泉の国に送った植物
  • とねりこ-全宇宙を支える樹
  • ぼだいじゅ(リンデンバウム)-その一枚の葉がジークフリートの運命を決めた木
  • タンネンバウム(もみの木"白タンネ"とドイツとうひ"赤タンネ")-クリスマスツリーの木
  • 野のばら-神に守られて咲き続ける千年のばら
  • アルペンローゼ(アルプスのしゃくなげ)-月世界のお姫様に捧げられた花
  • はんの木(黒はんの木)-魔王の木
  • ベニテングタケ(ハエとりキノコ)-小人のキノコ
  • ひなぎく(デイジー)-雲雀がいちばん愛した花
  • 三色すみれ(野生のパンジー)-「継母」の花
  • メルヘンに登場する他の植物たち

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メルヘンの植物たち
著作者等 江村 一子
書名ヨミ メルヘン ノ ショクブツタチ
出版元 研成社
刊行年月 2010.12
ページ数 150p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87639-508-8
NCID BB04464605
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21943521
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想