リーダーの力量 : 日本を再び、存在感のある国にするために

中曽根康弘, 梅原猛 著

宰相の哲学・決断力、米・中への外交戦略などこの国の指針を明瞭に描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 トップリーダーの胆力と佇まい(政治不在で亡国に向かう日本
  • 宰相論-本物の政治家の条件 ほか)
  • 第2章 日本の歴史と文明を振り返る(国際日本文化研究センター創設秘話
  • 出雲王朝と日本文明のエッセンス ほか)
  • 第3章 日本の存在感を世界にどう高めるか(宰相のトップ外交はどうあるべきか
  • 世界の名宰相を語る ほか)
  • 第4章 この国を再び飛躍させる政治(共産主義を潰した中曽根政権
  • 保守の復活のために ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リーダーの力量 : 日本を再び、存在感のある国にするために
著作者等 中曽根 康弘
梅原 猛
書名ヨミ リーダー ノ リキリョウ : ニホン オ フタタビ ソンザイカン ノ アル クニ ニ スル タメニ
出版元 PHP研究所
刊行年月 2010.11
ページ数 203p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-569-79248-4
NCID BB04451669
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21851539
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想