伊藤誠著作集  第1巻 (現代のマルクス経済学)

伊藤誠 著

[目次]

  • 第1章 マルクス経済学の生誕
  • 第2章 古典的論争と研究
  • 第3章 日本のマルクス経済学(戦前)
  • 第4章 日本のマルクス経済学<戦後>
  • 第5章 西欧マルクス経済学の再生
  • 第6章 経済危機の理論と現実
  • 第7章 社会主義論の新展開

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 現代のマルクス経済学(マルクス経済学の生誕
  • 古典的論争と研究
  • 日本のマルクス経済学-戦前
  • 日本のマルクス経済学-戦後
  • 西欧マルクス経済学の再生
  • 経済機教育の理論と現実
  • 社会主義論の新展開)
  • 2 資本論研究の世界(欧米の資本論研究と宇野理論
  • 資本論研究を訪ねて)
  • 補論1 熟練労働の理論的取扱いについて(問題の源泉
  • 最近の論争における取扱い
  • ほか)
  • 補論2 貨幣の価値と交換価値を再考する-転形問題の「新解釈」をめぐって(転形問題の「新解釈」における貨幣の価値の意義
  • 「新解釈」をめぐるいくつかの問題点 ほか)
  • 補論3 グローバリゼーションの時代における国際的不等価交換の意義(国際的不等価交換の古典的理論
  • 日本における国際価値論争 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伊藤誠著作集
著作者等 伊藤 誠
書名ヨミ イトウ マコト チョサクシュウ
書名別名 現代のマルクス経済学

The collected works of Makoto Itoh
巻冊次 第1巻 (現代のマルクス経済学)
出版元 社会評論社
刊行年月 2010.12
ページ数 366p
大きさ 22cm
付随資料 4p.
ISBN 978-4-7845-0891-4
NCID BB04402073
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21940112
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想