装丁問答

長友啓典 著

本の装丁は「時代」をうつす鏡。第一線で活躍するグラフィックデザイナーで装丁家としてのキャリアも長い筆者は、本屋さんを"徘徊"し、ジャケ買いを楽しむ。出合った装丁の魅力を、あつく語る、本を愛する人に贈るブック・エッセー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 対談 "装丁"にルールなんてない。無限の可能性がある
  • 僕のバイブル
  • デザインにこだわった漱石
  • 本屋さんにも「本のソムリエ」
  • 変幻自在の"甲賀流"本づくり
  • 装丁と装画が会話する本
  • あの谷崎も人の子だった?
  • "自己主張"しないデザイン
  • ひねりが効いた、らしい装丁
  • タイトルと写真が激しく火花〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 装丁問答
著作者等 長友 啓典
書名ヨミ ソウテイ モンドウ
シリーズ名 朝日新書 272
出版元 朝日新聞
刊行年月 2010.12
ページ数 262p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273372-6
NCID BB04302647
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21871034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想