自由の社会学

橋本努 著

教育問題、知的財産権、アーキテクチャーからベーシックインカムまで。現代のさまざまな事象をもとに、私たちが真の意味で自由を実感できる社会を構想する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自由な社会はいかにして可能か?-自由の社会理論
  • 第2章 虐げられた者への救済-「卓越(誇り)」原理その1
  • 第3章 崇高なる魂への支援-「卓越(誇り)」原理その2
  • 第4章 自由を生きる意味-「卓越(誇り)」原理その3
  • 第5章 偶有性からの出発-「生成変化」原理その1
  • 第6章 経済的誘因の構築-「生成変化」原理その2
  • 第7章 人工市場の導入-「生成変化」原理その3
  • 第8章 分散統治の術-「分化」原理その1
  • 第9章 分散統治の補完術-「分化」原理その2
  • 第10章 創造の核になる-「分化」原理その3

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自由の社会学
著作者等 橋本 努
書名ヨミ ジユウ ノ シャカイガク
書名別名 Jiyu no shakaigaku
シリーズ名 真横から見る現代 vol.2
出版元 NTT
刊行年月 2010.12
ページ数 277p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7571-4257-2
NCID BB04289345
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21867376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想