断髪のモダンガール : 42人の大正快女伝

森まゆみ 著

大正時代、黒々と伸ばした髪を切ることは、女をやめるに等しい大胆な行為だった。男性社会を力強く生きると高らかに宣言したモダンガールたちは、次々と洋行したり、恋の炎に身を焦がしたり…。望月百合子、ささきふさ、武林文子、野溝七生子ら42人の強欲な「快女」たちの生きかた、愛しかた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 洋行したモダンガール
  • 第2章 だれかのミューズ
  • 第3章 「青鞜」と妻の座
  • 第4章 女しか愛せなかった?
  • 第5章 芸で立つ
  • 第6章 女人芸術からアナキズムへ
  • 第7章 独歩の人

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 断髪のモダンガール : 42人の大正快女伝
著作者等 森 まゆみ
書名ヨミ ダンパツ ノ モダン ガール : 42ニン ノ タイショウ カイジョデン
書名別名 Danpatsu no modan garu
シリーズ名 文春文庫 も15-4
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.12
ページ数 373p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-742105-2
NCID BB04260897
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21858294
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想