食糧・農業

逸見謙三 著

[目次]

  • 第1章 若干の予備的説明(本章の課題
  • 食糧摂取水準別人口の推移-情報の欠如 ほか)
  • 第2章 世界における食糧生産・農業の発展:途上国問題を内包する発展の傾向(食糧需給変化のモデル:マルサスとボゼラップ
  • 経済発展と食糧消費 ほか)
  • 第3章 中国、インドおよびサブサハラ・アフリカ(これら2カ国、1地域を考察する理由
  • 中国 ほか)
  • 第4章 日本の食糧・農業(1)-歴史と概念的枠組(明治期以前の食糧・農業
  • 明治以降の食糧・農業 ほか)
  • 第5章 日本の食糧・農業(2)-現状と政策(第二次大戦勃発前後の食糧事情
  • 第二次大戦末期、大戦直後の食糧事情 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食糧・農業
著作者等 逸見 謙三
書名ヨミ ショクリョウ ノウギョウ
出版元 筑波書房
刊行年月 2010.11
ページ数 138p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8119-0377-4
NCID BB04259173
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21901142
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想